スマホえんきんとアスタブライトと比較

MENU

スマホえんきんとアスタブライトの効果を比較

 

アスタブライトはアスタキサンチンが配合されているアイケアサプリメントです。

 

現在、初回限定60%オフキャンペーンを行っていることもあり、注目を集めているサプリメントですが、実際に効果はあるのでしょうか?

 

スマホえんきんとアスタブライトの効果を比較してみました!

 

スマホえんきんについて

まずスマホえんきんですが、これはスマホ老眼の軽減に対しての効果が期待できるサプリメントです。

 

スマホ老眼は、スマホなどの使い過ぎにより老眼のような症状、物を見る際のピントが合わせにくいと言った症状が出てくることです。
老眼と聞くと、年齢を重ねた人に起こるもの、と思う人も多いかもしれませんが、スマホ老眼に関しては、若い人でも起こり得る症状です。

 

スマホえんきんに含まれているビルベリー由来のアントシアニンには、瞳で刺激を受けとり、それを脳に伝える役割を果たすロドプシンの再合成を助ける働きがあるとされています。

 

そのためスマホえんきんを利用すると、スマホなどを酷使しても、物にピントが合わせにくいと言う症状を感じにくく、疲労感を覚えにくくなることが期待できます。
また抗酸化力の強いルテインも含まれています。

 

アスタブライトについて

これと比較してアスタブライトは、ルテイン、アスタキサンチン、DHA、EPA、ビルベリーよりも高い評価を得ているマキベリーが配合されています。
アスタブライトの成分をピックアップしてみました↓

 

アスタブライト有効成分

マキベリー100mg、アントシアニン80mg、亜鉛、Β-カロテン、ビタミンB類、ルテイン、アスタキサンチン、DHA、EPA、ビタミンEなど
(3粒中の成分量です)

 

アスタキサンチンは、ルテイン同様、非常に抗酸化力に強い成分です。
抗酸化力と言うのは、物理的ダメージや紫外線ダメージから細胞や血管を守るための力で、機能維持、健康維持のためには重要な力です。
ですからアスタブライトには、瞳の健康に対しては勿論のこと、全身の美容や健康に対しても良い効果を期待することができます。

 

更にDHA、EPAには、血流を促進する作用や、脳の機能維持に対しての働きかけも期待することができるとされています。
この他、亜鉛やベータカロチンなども含まれているので、トータルケアを行いたい人には適したアイケアサプリメントです。