MENU

目疲れ解消法!簡単にできる方法をピックアップ!

目疲れ.解消法

日々の生活の中でスマートフォンやタブレット、パソコンをついつい長時間見続けてしまっていませんか?
仕事でもプライベートでも使うことが多いので、目の疲れを感じている方が多いと思います。

 

目の疲れから、頭痛や肩こりなどが生じてしまうこともあるので目の疲れを解消する方法を探してみたいと思います。

 

目の疲れは目の血管の血行不良が考えられます。

 

「目が疲れたなぁ」と思ったら、温かい蒸しタオルを目を覆うようにあててみると血液の流れが良くなります。
目が充血しているときは冷やしたタオルをあてると良いです。
充血した上に、目の疲れも伴っている場合は温かいタオルと冷たいタオルを交互にあててあげると効果的です。

 

そして、目の周りのツボを軽く刺激するのも目の疲れを解消するのにおすすめの方法です。
眉頭のあたり、目頭のくぼんでいるところ、目じりのすぐ横などを軽く指でマッサージすると目の疲れが解消されてきます。
強く押しすぎたり強くこすったりしないよう、やさしくマッサージしてください。

 

パソコン業務や細かい字を見続けて目を酷使した後は、黒目をくるくる回してみたり、目をぎゅっと閉じてパッとあけたりと目の体操をしてみると目の疲れが解消されると思います。
一緒に、肩回りをまわしてみたり、伸びをしてみたりとストレッチもするとからだ全体がほぐれてストレス解消にもなりますね。

 

疲れ目には栄養の補給も重要になってきます。
ビタミン類、ブルーベリーに含まれるアントシアニン、マリーゴールドに多く含まれるというルテインは目の疲れの解消を助けてくれる栄養素です。
食物から摂れたら一番良いのですが、たくさん食べるのも大変なので上手にサプリメントを使って摂取するのもおすすめです。

 

現代人は何かと目を酷使してしまうので、こまめに目の疲れを解消してあげてくださいね。